白舟書体懐(レトロ)シリーズの書体見本(1ページ目)|株式会社白舟書体×シヤチハタ株式会社

白舟篆古印 [はくしゅうてんこいん ]
印鑑などで使用される篆書を骨格として、古印体のデザインを取り入れた、印章店だからこその書体
勧善懲悪温故知新あかさたなアカサタナ
白舟小篆 [はくしゅうしょうてん ]
細身で長足の下部に変化を持たせた、篆書本来の形を参考にデザインした書体
勧善懲悪温故知新あかさたなアカサタナ
白舟甲骨 [はくしゅうこうこつ ]
発掘・解明された甲骨文字を手がかりに、偏旁冠脚の原則に則り、筆文字風に作字・デザインした書体
勧善懲悪温故知新あかさたなアカサタナ
白舟細篆書 [はくしゅうほそてんしょ ]
印篆と小篆の中間の字形を意識し、現在の字形に近い崩し方をした篆書
勧善懲悪温故知新あかさたなアカサタナ
白舟太篆書 [はくしゅうふとてんしょ ]
印篆と小篆の中間の字形を意識し、現在の字形に近い崩し方をした篆書
勧善懲悪温故知新あかさたなアカサタナ
白舟九畳篆細 [はくしゅうくじょうてんほそ ]
印篆の崩しを文様化・意匠化、9本の横線が特徴的なデザインの篆書
勧善懲悪温故知新あかさたなアカサタナ
白舟九畳篆ラフ [はくしゅうくじょうてんらふ ]
印篆の崩しを文様化・意匠化、9本の横線が特徴的なデザインの篆書
勧善懲悪温故知新あかさたなアカサタナ
白舟角崩朱文 [はくしゅうかくくずししゅぶん ]
「角字」「腰文字」とも呼ばれ、祭りのハッピなどにもよく使われる書体
勧善懲悪温故知新あかさたなアカサタナ
白舟角崩白文 [はくしゅうかくくずしはくぶん ]
「角字」「腰文字」とも呼ばれ、祭りのハッピなどにもよく使われる書体
勧善懲悪温故知新あかさたなアカサタナ
白舟印相体 [はくしゅういんそうたい ]
篆書体が意匠化され実印などで使用される印章店だからこその書体
勧善懲悪温故知新あかさたなアカサタナ